Differences between revisions 1 and 2
Revision 1 as of 2005-04-06 02:16:52
Size: 2148
Comment: Axis Wiki in Japanese
Revision 2 as of 2009-09-20 22:48:57
Size: 2154
Editor: localhost
Comment: converted to 1.6 markup
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 14: Line 14:
さらに詳しい情報: [http://jakarta.apache.org/site/idedevelopers.html IDE Developers' Guide (IDE 開発者ガイド)] さらに詳しい情報: [[http://jakarta.apache.org/site/idedevelopers.html|IDE Developers' Guide (IDE 開発者ガイド)]]
Line 16: Line 16:
もしあなたがファイアーウォールの後ろにいて、それでもなお CVS に読み取り専用でアクセスしたいのであれば、[http://cvsgrab.sourceforge.net/ CVSGrab] を使うことを検討してください。 もしあなたがファイアーウォールの後ろにいて、それでもなお CVS に読み取り専用でアクセスしたいのであれば、[[http://cvsgrab.sourceforge.net/|CVSGrab]] を使うことを検討してください。
Line 18: Line 18:
[http://www.eclipse.org/ Eclipse 2.1] を使う際の設定メモ [[http://www.eclipse.org/|Eclipse 2.1]] を使う際の設定メモ

質問: Axisのパッチの投稿の手順は?

  1. CVS から最新の Axis コードを手に入れます 。
  2. ソースに変更を加えます。
  3. ws-axis/java ディレクトリで "cvs diff -u" を実行します(出力を例えば "diff.txt" として保存します)。
  4. "diff.txt" と(もしあれば)他の新しいファイルで zip ファイルを作成します。
  5. JIRA http://issues.apache.org/jira で新しいバグレポートを作成します(もしすでになければ)。

  6. bugzilla バグエントリーにある添付リンクから先ほどの zip ファイルをアップロードします。レポートを作成した後にのみ、アップロードを行うことができます。
  7. 新しいテストとドキュメントがあると大変助かります。あなたのパッチが働くことを示すドキュメントと、他の人がそれを使うためのテストです。
  8. axis-dev メーリングリストに参加して、あなたのパッチが忘れ去られないようにします。

さらに詳しい情報: IDE Developers' Guide (IDE 開発者ガイド)

もしあなたがファイアーウォールの後ろにいて、それでもなお CVS に読み取り専用でアクセスしたいのであれば、CVSGrab を使うことを検討してください。

Eclipse 2.1 を使う際の設定メモ

  1. CVS リポジトリパースペクティブに切り替えます。
  2. 右クリックして "CVS リポジトリを追加" を選びます。
  3. ホストとして "cvs.apache.org" を入力します。
  4. リポジトリパスとして "/home/cvspublic" を入力します。
  5. ユーザとして "anoncvs" を入力します。
  6. 終了を選びます。
  7. "Head" ブランチを広げます。
  8. "ws-axis" モジュールを選びます。
  9. 右クリックして "プロジェクトとしてチェックアウト" を選びます。(ダウンロードが開始します)。

ja/axis/SubmitPatches (last edited 2009-09-20 22:48:57 by localhost)