Differences between revisions 1 and 2
Revision 1 as of 2005-04-06 03:02:39
Size: 888
Comment: Axis Wiki in Japanese
Revision 2 as of 2009-09-20 22:48:26
Size: 890
Editor: localhost
Comment: converted to 1.6 markup
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 16: Line 16:
Kevin Jones による記事 [http://www.fawcette.com/javapro/2003_02/online/WSDL_kjones_02_27_03/ Configure Axis Web Services: Return prewritten WSDL from an AXIS Web service (Axis Webサービスの設定: AXIS Webサービスからあらかじめ書かれた WSDL を返す)] もご覧下さい。 Kevin Jones による記事 [[http://www.fawcette.com/javapro/2003_02/online/WSDL_kjones_02_27_03/|Configure Axis Web Services: Return prewritten WSDL from an AXIS Web service (Axis Webサービスの設定: AXIS Webサービスからあらかじめ書かれた WSDL を返す)]] もご覧下さい。

質問: 自動的に生成された WSDL を返す代わりに手動で WSDL を提供するにはどうすればいいのですか?

回答: あなたの WSDD ファイルの中で、WSDL ファイルの場所を指定することができます。

     <service name="Test" provider="java:RPC" >
      ...
      < wsdlFile>/org/someone/res/mywsdl.wsdl</wsdlFile>
      ...
     </service>

Axis はまずローカルパス上でその名前のファイルを探し、次にクラスパス上でその名前のリソースを探します。

Kevin Jones による記事 Configure Axis Web Services: Return prewritten WSDL from an AXIS Web service (Axis Webサービスの設定: AXIS Webサービスからあらかじめ書かれた WSDL を返す) もご覧下さい。

ja/axis/WsdlFile (last edited 2009-09-20 22:48:26 by localhost)